女性にとって「手汗」というのも悩みの種ですよね。

私自身、男性と手をつなぐとき「恥ずかしい」「気持ち悪いと思われていないかな?」などネガティブな気持ちになっていたことがありました。

また、あまりにも手が濡れすぎて紙がべとべとになったり、パソコンのキーボードやマウスが濡れてしまったり・・・といったことも。

同じ悩みを抱えている人もいるのではないでしょうか??

私自身長い間手汗がひどいことに悩み続けていましたが、「絶対に治したい!」と思ったきっかけが彼氏に

と引かれたこと。

あまりにショック、と思いきや時間が立つとなぜかイライラ。

「そこまでいう!?」と。普通の男はそんなこと思わないでしょ!!と思って、アンケートサイトでアンケートしてみたところ衝撃の事実・・・

その結果がこちら。

約72%の男性が手を握るのに抵抗あり!!さらに、我慢はするけど抵抗はあるというのが10%。

つまり、

世の中の男性にとって、手汗がひどい女性というのは一歩引いてしまう存在のようです・・・。

実際にアンケートで調査した結果、以下のような声が見受けられました。

一回、本当に手汗がひどい人と付き合ったことがあります。
手をつないだ瞬間べちょっっという音がするかのごとくの感触…
本当に手を洗って拭いてないのでは…?という程の手汗の量でした。
それまでは彼女に「手汗ひどいんだ」と言われようが気にすることじゃないでしょ、と思っていましたがここまでひどいとさすがに不快感…
そこから手をつなぐことを避けるようになり、結果的にケンカをして別れてしまいました
僕も手汗をかくので、女性と手をつなぐ時に気を使ってしまいます。
そこで、「私も手汗ひどいんだよね」と話していた子とデートをしたときにお互いひどいなら気にすることないでしょ!と思い切って手に触れてみました。
想像以上の汗の量で僕の10倍くらい。もし手汗を5分も床にたらしたら立派なトラップ。滑ってコケること間違いなしだなぁと現実逃避してしまいました。
その人とはいい感じの関係になっていたのですが、そこからなんとなく引いてしまいそこからの進展は一切ありませんでした
女の同僚にとにかく手汗のひどい人がいます。本当にひどいんですが、仕事中に手袋をつけるわけにもいかずハンカチを常備していました。とはいえ、移動するときに資料を持ったりする際はもちろんハンカチはポケットの中。とくに何も思っていなかったのですが2分程でつく会議室で資料を見てびっくり…。手汗で紙がふやけている…。さすがに泣きそうになっている女性に対して攻めることはありませんでしたが、衝撃のあまり女性として見れなくなりましたね。

一瞬私も頭が真っ白…

こんなこと思われているのか、と思ったらショックで男性とは一生付き合えないのじゃないかと思ってしまいました。

しかし、私はあきらめないぞ!!!と手汗がでる原因と対処法を探りに探りまくった結果

たどり着いたのが、簡単にできる「ミョウバン水を塗る」「塩化アルミニウムを塗る」といった対処法です。

だけど結果は惨敗。効果はまったく出ませんでした。

なぜ結果が出なかったのか探って見たところたどりついたのが、

「私の手汗量がやばすぎて効かない」

手汗の量は3つのグレードがあります。

    <手汗の原因>

  1. 手のひらは濡れるが握りこぶしを作っても汗が流れ落ちない
  2. 拳を握ると汗が流れおちる
  3. てのひらを開いていても汗が滴下する

ミョウバン水を塗ったり、塩化アルミ二ウムを塗って効果でるのは「一般的な手汗の量の人だけ」

つまりは、手汗がひどくて悩んでいる人には効果がないんです!




じゃあどうすればいいのか、見つけたのは手汗の手術。

ただしこれも注意。後悔している人も多いんです。

なぜなら、手から汗が出ないようにはできるけど、

実際に多くの人が悩んでいるんです。

手術でもだめなら一体どうすれば…

そんな時に出会ったのが、数々の女性誌でも紹介されている

手汗専用制汗ジェルの
フレナーラ

約17の雑誌に掲載される程の人気っぷり。

しかも、この人気は日本だけにはとどまらず、 ベルギーで毎年行われる健康食品や化粧品、医薬部外品の世界大会とも言える「モンドセレクション」で堂々の銀賞を受賞しているんです。

そして評判もかなりいいんです!

実際に使ってみたビフォーアフターはこちら。


やじるし

フレナーラを手のひらに塗るだけで本当に手汗をかかないんです!

しかも使い方はたった3ステップだけ。

    <フレナーラの使い方>

  1. 手を洗って清潔にする
  2. 朝は2プッシュ、夜は1プッシュ手のひらにフレナーラを出す
  3. フレナーラを手になじませてサラサラになれば完了

たったこれだけで手汗をかかなくなりました!

パソコンの作業も楽になり、紙をもってもべたべたにならず。

男性と手をつなぐときも堂々と手をつなげるように!

なんでこんなに効果が高いの??というと以下のとおり、有効成分を複数配合しているからです。

毛穴を引きしめて汗を抑える効果があるクロルヒドロキアルミ二ウムや汗の匂いを抑える
イソプロピルメチルフェノールといった成分も配合しているのはもちろん、植物性由来のエキスも配合

新発想1.
分子レベルで手汗をもとからシャットアウト

手汗の原因である手の平のエクリン線からの汗を根本から予防する有効成分が、通常の制汗剤では届かないエクリン腺へ浸透するよう独自の技術で制汗成分をナノ化(細分化)

直接エクリン線に浸透し、手の汗を根本から制汗!!

 

 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です